2009年07月31日

ジェットストリームアタック

SA3A0515001.jpg

夜も進み、暑かった昼間の日射しや夏を主張していた蝉の鳴き声も聞こえなくなり、身体に当たる風も気持ち良い夜の静寂。
忙しさに疲れた気持ちもいつしか消え、都会に優しさが戻るこの一時。

ジェットストリーム・・・

ってこんな感じでしたっけ?


こんばんは。
写真をイメージしてジェットストリームアタックしてみました^^

昨日は都内のホテルで会議があり、その後このビルのまん前で飲んでました。

ここは何処でしょう?


さて、私事では120%来ることのない六本木。
会議室への道中、涼しさ求めて東京ミッドタウンを通過し、お上りさんを満喫しました。

東京ミッドタウンの公園のイベント会場でウィップとか見れたら面白そう。


RedBullならやってくれるかな?


そして今日、今は常磐線。
赤坂のシックなお上りさんナイトも東京ならば、荒川に首都高がきらめくのもまた東京。

最近隙あらば私なりにささやかかつチープに東京を楽しもうとしています。

喫茶店で打合せるならチェーン店以外で。
行くのに複数ルートあるなら行った事のないルート、面白そうなルート。
そしてお誘いには積極的に。


明日は普通に出勤だけど、早く終わる可能性もあり。
そしたら寄り道しようかな^^
posted by とっちゃん at 23:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

関東第6戦 群馬大会

SA3A0512001.jpg無事第6戦が終わりました。
レポートしたいと思います。


土曜日:

仕事場から家に着いたのが11時半。寝ると起きる事が出来ないと思い、そのまま支度をし、1時に出発する。
土手道、16号ときて東武動物公園への道の一本先を右に入り県道、国道、裏道と乗り継ぎ、17号バイパスを50号目掛けて進み、高崎、榛名のふもと通りすぎて、二度上峠から雨上がりの晴れ間に浅間を見つつ5時に到着。

軽く眠る。

7時すぎ、人も動き始めたので私も起き出す。ひとしきりお喋りし、騙し騙しやり過ごしてきたフロントフォークのオイルシールを交換して練習開始。
コンディションはちょっと湿ってはいるもののベスト、と言いたいけどかなり滑ったようです。タイムは上がらない。
そんななか、全日本組のカマクラくんの安定した周回が目立つ。
兄さんはなかなかペース上がらず何度かのやり取りと流石に厳しくなってきたリアタイヤ(二列目の山が50%)を交換すると、漸くボチボチのタイムとなって終了。
ブリジストンのタイヤはどうしても山を飛ばしてしまう。
タイヤ交換タイムが約10分で自己満足^^

しかし翌日に向けてはタイヤはこのままとし、オイル交換と気になり始めたボス交換のみ行い買い出しお風呂とご飯&お酒と進み、9時半過ぎに誰より早くダウンする。

涼しく湿度もない素敵な夜でした。
晴れて入れば物凄く綺麗に星が見えるのに、雲が多く星は見えませんでした。
残念。


日曜日:

レース日としては遅く、6時半に起床。
前の日、買い出しとお風呂の時に降った雨で、コースはしっとりと湿っていたが、既に日は照り始めでいてこのままならドライになることは明確。
しかし様子を見てタイヤ交換は予選後とする。
素早く受付車検を済ませ朝飯をとる。

練習走行、予選と時間が過ぎる。
スタートは車速が今一延びず(イラ)、走りもタイムが伸びなかった(イライラ)。切れも今一つ(イライライラ)。
そう、イライラしたが、どうにかそれを飲み込み対策へと矛先を変えた。
前日と当日の情報から、ニードル段数の変更とタイヤをハード寄りのものに変更する。
スケジュールが何時もと違い、合間1ヒート少ない事にタイヤ交換前に気が付き、サイドウォールの固いダンロップと言う事もありタイヤ交換で大汗をかく。


IB2

軽井沢のスタートしての第1コーナーはスタート後ろにいると見えなく、折り返して戻ってきたところで漸く無事1コーナーを抜けたのか?順位は?という事がわかる。
戻ってのフープスで3位。
予選を考えると上出来も上出来。
奥に消える。
先頭カマクラくんがグイグイ引き離す。
正確なタイミングは忘れたが暫くして兄さんが2位になっていた。カマクラくんとの差は表のセクションの半分くらい。
どんどんこの差が拡がるのかとかと思ったがどうやら拡がらない。それどころか近づいている。タイムも兄さん的にもベストをキープしていた。
フープスですれ違うまで近づいた時に差は約10妙。カマクラくんも兄さんをちら見している。しかしこれをピークにこの後は少し離されゴールとなりました。
しかし上出来も上出来です。


この後ほんとは雨を見越してタイヤをミディアムに換えようと考えていたけれど、マシン保管となり、更にまたいつもより合間のヒートが少なかったりで、雨にドキドキしながらタイヤそのままでレースを待つ。
でも雨とはなりませんでした。

ジェネレータ(でいいのかな?)側のカバーにヒットした跡があり、小さな亀裂からオイルが滲み出ていたので、アルミテープで補修する。


IBOP

スタートはまたしても3位。
カマクラくんスズキくんと続く。
カマクラくんはまたグイグイ引き離す。
スズキくんと兄さんは数週同じタイムで周回する。しかし軽井沢で一番イヤラシイ表のテーブル手前のコーナーでフロント滑らせて転倒。
やってしまいました。
しかも再始動に手こずる。
相変わらず、ニュートラルに入れずにキックペダルを蹴っている。ニュートラルに入れずにかかったことなど殆んど無いのに。
数十秒後、再始動したもののだいぶ順位を落とす。
しかし兄さんも転倒したように、誰に対しても厳しいこのコース。確かL2辺りのスカイラインで前を行く二台が絡んで転倒する。
結果、恐らく5位で終了。


2位は素直にとっても嬉しいけど、ミスがなかなか無くならないなぁとシミジミ思い、カマクラくんの確実な強さを改めて思い知った週末でした。
しかしミスから得るものが多く、かなり有意義でもありましたね。

今後の肥やしにしたいと思います。

帰りはキッカリ5時に出発。
二度上峠を抜け、高崎を少し北側から越えて、50号に入り後は行きの道を遡る。
結果、全く渋滞には会わずに家に到着。
前週の帰り道が悔やまれるけど、高速や18号はどうだったのだろう?


------------------


グランプリと言う言葉がある。
コンチネンタルサーカスと言う言葉がある。

日本なら全日本がそこにあたるのだろうけど、関東戦だって我々にとっては立派なグランプリでありコンチネンタルサーカスじゃあないだろうか。
大げさかも知れないけど、最近そんな気分が強いんです。

何ヵ月かに一度、関東のどこかでレースは行われる。
久しぶりの道、久しぶりの土地、気候、そして人々。
集まって騒いでまた去って行く。
色んな気持ちで来て色んな気持ちで去って行く。

やっぱり良いね。
旅と出会いとレース。
間違いなく贅沢だ。


また会いましょうね。


と、今回は臭くしめたいと思います^^
posted by とっちゃん at 22:10| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ディナー

SA3A0514001.jpg

今日はアウトレットではなくすき家でリッチにディナー。
1020円。
今のところ下道で渋滞なし。

残り70km。
posted by とっちゃん at 20:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

『避暑地の出来事』

SA3A0504001.jpg

海の日の月曜日、おしゃれに軽井沢のアウトレットに行ってきました。大きなアウトレットでしたよ。店舗はいったい幾つあるのか、広すぎてよくわかりません。
でもSALEの文字につられてついつい沢山買っちゃって・・・ウフフ

なんて事はあり得ないけど、柄にもなくアウトレットに行ったのホントーです。


この日は朝5時発で我孫子をでて、常磐、外環、関越と乗り継ぎ藤岡で曲がって碓氷軽井沢までノンストップ。赤城に榛名、そして妙義荒船ときて浅間が見えます。
去年はウドが採れた時期だったからか浅間には雪があったのを思いだします。
一年ぶりの軽井沢はやはり涼しく気温18度で迎えてくれました。
途中のコンビニで買い出しを済ませ、中軽井沢、浅間と超えて到着すると久しぶりのクロイワさんがいきなりいて嬉しかったです。
朝8時半でした。

浅間山中の森の中、風は木々で冷やされ木陰では寒いくらいで、井戸水も冷たく、うだる我孫子とはもー別世界。
全く観光とは隔絶しているのも素晴らしい。
そう、自然以外はなーんにも無いのがここの素晴らしさ。
故に?気が付くと1時間も喋ってました^^

いかんいかんと準備開始。

ちゃんと整備しました。
以下、証拠写真。
※ お皿は100均。

SA3A0503001.jpg

コースはカラッカラで表は特に素晴らしく滑り易く、とても難しいコンディションでした。
何度かのやり取りを行い安定したけどホント難しそう。
だって大した傾斜でも無いのに、油断して歩くと滑ってズッコケるからね。
そしていつもの様にギャプも多いけど、ここで不等ピッチ化したリアサスの効果がでました。
入れ換えた甲斐があったようです。
その他幾つかのセクションを試行錯誤。
こんな感じで前半はコース攻略、その後、20分を一本とスタート練習を行い終了。

練習はユウくん(ジャンプ上手すぎ!)がいてくれたおかげで大変充実したものとなり良かったけどこの後が大変でした。

そう、この日は3連休の最終日。

帰り道、浅間を超えて中軽井沢を抜けるまでは混んでいる様子は無かったのに、高速の電光掲示は無情にも渋滞20km。それではとR18に折れるが峠を降り始めると直ぐにストップ。
ここからの渋滞は流石に厳しいと思い、Uターンして中軽井沢へもどり夕飯を食べて渋滞ピークをやり過ごす事にする。
しかし千葉の田舎者である我々は飯屋を探すもピンとこない(みんな高そう)ので、今の仕事場でも話題に上がっていたアウトレットに車を入れたのでした。
ジャンクな食い物くらいあるだろうとね。

大失敗でした。

なんでこんなに広いのか、と思うほどにお店が続き行けども行けども食い物の気配がない。もーアホかと思うくらい広くてこりゃどうしたものかとふと建物の合間にある通路の先をみると、どうやら広すぎと思っていたのは片割れで、少なくとも更に2倍の広さがあるらしいとわかりうなだれました。
こーなると渋滞にやられていた心は急速にイライラし、ナリも汚い親子二人は場違いオーラを発散していたに違いない。
更に兄さんのソリコミも何時もより鋭利だったに違いない。

怖いぜ(ホントに^^)。

そして暫く後、徘徊にウンザリし、もう出ようぜと語り始めたところで、漸く飯屋の集合にぶつかったのでした。

でも高くて不味かった。

何もそんなにアウトレットを嫌わなくとも、、と思う方が多々いらっしゃるかも知れませんが、私はディズニーランドも嫌いできっとそれはアウトレットにも通ずるところがあり、必要以上に悪い印象を持ったのでしょう。
許して下さい。
もうアウトレットには行きません。

飯を食い、漸く優しい気持ちを取り戻した我々は、アウトレットを出て改めて碓氷軽井沢に向かうが途中の掲示板はまだ渋滞20km。
まぁともかく行って見ようと道中ナビを見ていると、高速入り口で左に折れる県道を確認。
少し悩んだけど県道を選んだのでした。
なかなかハードな道でした。

ほぼ電灯は無し。
道幅狭く、路肩にはパックリ大きくU字溝。
対向車なし。
前走車なし。
そして追い付く車なし。
兄さん曰くイニシャルDのゲームに出てくる道らしい(ホントかな?)。
※違ったみたい。

そんな道をハイエーススーパーロングで攻め込みましたよ。兄さんもコーフン。
目が覚めました。
でも師匠であるmtstmxさんの方が速いに違いない!
(後で下りのタイムを教えて下さい^^)

途中タヌキを一匹見る。

しかし、その後R18に合流すると残念ながらの渋滞でした。暫くして松井田から高速にのり、何度かの渋滞に遭遇し家に着いたのは結局11時半。
かなりグロッキー。

しかし遊びですからね。
愚痴は筋違い。

とっても充実した1日でした!


以下長野方面へ連絡です。

#74NaOさん。
お隣に場所確保しました。
宜しくお願いします!


続いて千葉及び神奈川方面へ連絡です。

W松さん、オレンジさん等の場所をキープしたつもりです。
計4台分位かな?MAX5台ってところでしょう。
当日、宜しくお願いします!!


そして最後に作報です。

先日、再びの我孫子優勝となった作卓ですが、軽井沢へ行った同じ日、更に再びの県大出場を決めやがりました。
親バカ全開で言いますが、一度目よりも手の内が認知されただろう二度目の方が意味ある結果じゃないかと思ってます。
しかし、モトクロスもそうだけど作の卓球にしても気にとめてくれている方々の指導があっての結果です。
単独での結果ではありません。
有難い事です。
とても感謝しています。


以上で御座います!


と思ったら2010のyz250fがでましたね。

20090722yz250f01.jpg

フレームはCR風?

20090722yz259f03.jpg

ここに写真が詳しいです。

http://www.dirtrider.com/features/web_exclusive/141_0907_2010_yamaha_yz250f_first_look/photo_02.html


yz125はどうなったのだろう??
そしてyz450fは???
posted by とっちゃん at 21:13| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

不等ピッチスプリング2

不等ピッチスプリング、交換しましたよ。
結果はOK。
夕焼けもきれいだったし、良い1日でした。

20090719.jpg


そんな帰り道にラジオから流れた聞いた懐かしい一曲。



ラジオで聞いたときには八代亜紀かとおもったけど、youTubeで見たら違いました。
ちあきなおみでした。


今日の408は大変すいていてフリー。
08と09を乗り比べて、気にしていた不等ピッチスプリングを入れ替えました。
ちなみに乗り比べての感じですが、やっぱり08の方が良いということでしたね。
兄さんいわく、08の方がコーナーでサスが入る、ということなのですが、見ている方だと、アクセルオンするときの沈み具合は09の方が沈むんですよね。でも08は沈まない。
総じての印象は09はピッチングがちょっと大きく、08にはそれがない、という感じです。
で、サグが面白い。
サグは09のノーマルスプリングが95mm、08が80mm。
そして09に不等ピッチを入れたのですが、最初サグ90mmで走行。
でもコーナーでリアが沈みすぎると言うんです。
それではと08同様に80mmにする。結果、差は確認できなかったけど、それでもやっぱりコーナーでは沈むみたいなんです。
でも、アクセルオン時のピッチングは明らかに少ない。
そして、やっぱりボトムで踏ん張るからなのか、不等ピッチスプリングに変えた09は、全体的にしっとりとした落ち着きが出てきたような感じなんですよね。
まさに高負荷で踏ん張る、といった感じ。
結論ですが、好みなのかも知れないけど、私も兄さんも、この不等ピッチスプリングのほうが、良いみたいです。

もっと前から変えれば良かったかな・・・


写真をもうひとつ。

20090719rta01yz250f.jpg

ごらんのようにカラカッラのコンディション。
でも、不等ピッチのおかげか、タイムが1分17秒台に入りました。


そしてもう一曲。



Remember You。
仲が良いね。

そう、明日は久しぶりの軽井沢へ行く予定です。

誰か行くかな?


現地でよろしくお願いします!!
posted by とっちゃん at 21:04| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。