2010年01月25日

湯島

SA3A0649001.jpg

暖かくなったり寒くなったりと、気候が落ち着きませんね。
しかも花粉も始まった?
言い訳の材料がそろい始めると途端に体調が悪くなるのが世の常ですよね。
ご自愛下さい。

私はもう一つ歳をとろうとしています。
それとは関係なく、通勤での歩行距離を伸ばしているのだけど、歩いた時の方が何となく調子が良い。
大した距離てはないけれど、今日は会社からの帰り道、本郷から湯島まで歩き千代田線に乗っての帰宅です。

大江戸線を通り過ぎ右手に教会らしきものを見て、警察、消防署と過ぎる。東大の裏手に抜ける道を渡り緩やかに下りながら左に折れるとバーが二軒ある。
客の入りはぼちぼち。
少し飲みたい気分だけど最近少し胃腸の調子が悪い。
やがて右手に湯島天神が現れる。
そして正面に目を向けるとネオンとタクシーのブレーキランプが御徒町まで伸びているのが見えるのだ。

さて、暫く歩くとネオンにたどり着く。
私はここで湯島駅への近道となる細い路地へと進むのだが、ここは『大人』な夜の路地。

時折、
『バカ、もうひと押しだよ』
『へえ〜』
『ホントに?』
『・・・プロだな』
『おいおいのめり込んじゃまずいぜ』
と言った感想を述べたくなる光景に遭遇する。

まぁこの道は裏口でもあるようなので仕方がない。正面から入るのはきっと恥ずかちぃのだよ。

という事で湯島をシークレットなご事情でご利用の紳士淑女におかれましては、くれぐれも私にお気をつけ下さい^^
posted by とっちゃん at 23:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

秦さん




風景のライブ版ですね。
いい声だねぇ〜
ヘッドフォンで聞くことをお勧めします。

posted by とっちゃん at 22:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

節目

年も明け、後数ヶ月もすれば年度変わり。
今、兄さんは高三、作は中三。
節目な年度末です。

作は勉強しています。
なかなかスイッチが入らず心配だったけど、今はしっかりONです。
いい匂いで頑張ってます!

対して兄さんは既に受験が終わっていて、ポッカリできた時間を中途半端にもてあましています。

何はともあれ節目だ。
特にもう高校を卒業する兄さんにとっては、意味が大きい。
私は彼の考えを尊重したいと思う。
親が足かせになってしまわないように。


月曜日に408へ行った。
全日本組の同級生が何人かいた。
それぞれ走りが逞しくなっていた。
序盤、あまり絡まなかったが、最後の方で絡みに行ったみたいだ。
タイムが徐々に上がる。
はじめて1:21が出た。
次の走行では1:21前半が安定して出た。
見た目全日本組と同じペース。
先頭は兄さん。
緩やかに接近したり離れたり。

数周の事だったけど、我々はしどきで無くした自信を少し取り戻した。
もちろん底力は全日本組にかなう筈はないけど少しは喜んでも良いよね?
親バカだけどこの数周の兄さんの走りは立派だったと思う。


走行前、サスはしどきで閉めた分を戻した。
最初の走行後、湿り気の強い路面でのハードタイヤは流石に厳しそうなのでミディアムソフトに変更。
タイムは12分。
タイヤはどっちも減ってはいるけど、路面にあったタイヤはやっぱり違う。
お昼を挟んで騙し騙しだったフロントフォークのオイル漏れが進み過ぎて底付きしたのでオイルを勘で50mml入れた。具合が良くなった。
当たり前だね。
(シール交換時にちゃんと入れる予定^^)
ヨッチャンがラインを工夫していたので合流。その前に兄さんが聞いていたラインとあわせて、結構効いているんじゃなかろうか?
しどきでニードル段数を濃い目に一段振っていたが、路面負荷が高く気温も低いのでこの日はジェットを一つ濃くした。

毎週こんなことの繰り返し。
でも継続は力なり、なんだろう。
上には上がいるわけだけど、人に頼る事も含みで徐々に力はついているんだなぁと少しは自信を持つ事にします。

そしてこれが自分なりの節目だと感じてます。


暫く兄さんと私は考えます。
この後どうするのかを。
先に書いた通り決めるのは兄さんだ。
私は足を引っ張らないように。


それではまた。
posted by とっちゃん at 08:19| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

しどき

仕事始まっちゃいましたね!
私も常磐線で仕事(?)始めです^^
ちなみにスーツのズボン、ベルトの穴は変わりなしでした。

久しぶりのしどきは寒かったですよ。
天気は晴れだったけど、山の向こうは雪だったらしく南西から来た私がノーチェーンだったのに対し、北から来たトランポはかきわけた雪を腹に頭に従えてました。
晴れてるのにふっこしで雪がちらつきます。
風が強く荒れてる証拠だね。


アップダウンが激しくコースがダイナミックなしどきは全開度の強いコース。
なかなかタイムが出ません。
対して東北勢は元気でした。
IAIBだけじゃなくNANBもはやいはやい。
福島はもちろん帯広、秋田県、宮城と普段見ないナンバーばかり。
そうここは東北の入り口。
アウェイですね。

タイムはまだまだ詰める要素はあったものの、全開系コースでの練習がなかったのが適応に時間がかかった理由なのかなぁとか言い訳考えちゃいます。

しどきには時々行った方が良いのだろうね
posted by とっちゃん at 08:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

しどきにいたりします

SA3A0638001.jpg

あけまして
おめでとうございます。
posted by とっちゃん at 07:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。