2011年07月19日

7/18手賀沼

我孫子も強い雨が降り始めました。
台風心配です。

今、ふと思うと4連休中だったりします。
日月火水。

Ovationの弦を超久しぶりに張り替えました。
兄さん曰く『死んでいる』状態のovation、
ernie ballという弦で生き返りです。
1,400円と少々高いのですが、何でも錆びなくて
軟らかいらしい。
張り替えてみると確かに軟らかい。

Martin
Daddario
gibson

と変えるたびに試してきたけどgibsonとこのernie ball
が私には良さそう。

雨がより強くなってきました。
アメダスみると赤だったり黄色だったりが我孫子辺り。

連休中、妻に怒られない程度に弾きたいと思います。

ランニングの方は流石に日中は避けて、午前中に手賀沼
で8km。今度は日焼け止めをしっかり塗っていた事も
あってか、暑さや日差しによる影響をだいぶ抑えられた
気がします。craima coolも足に馴染んできました。
それにしても梅雨明け後の手賀沼は人がいません。
レンタル自転車のおじさんに話を聞いてい見るとまさに
その通りで、『全然かわっちゃったよ』ということでした。
暇人同士の会話なので色々と話をしたけれど、水の館の
駐車場は車上荒しが多いらしいので、遊びに来ることが
あったら要注意。でもその隣の駐車場にはおじさんがいる
のできっと大丈夫。

私のランニングはまだ&トークにまでなかなか膨らまないけれど
レンタル自転車おじさんと話をして、徐々にそうなったらいいなぁ
と思う今日この頃でございます。


PS:バイクの場合、コースに行けば話す相手はいたわけだけど、
  振り返るとそれは長年の積み重ねの結果。
  果たして新しい積み上げはできるのだろうか?


そして音楽を一つ。

Susan Tedeschi Band - Back To The River



waw pedal踏んでshoutする姉さんは初めてみました。
カッコイイ。
ちなみに何度かグラミーにもノミネートされたことあるみたいです。
posted by とっちゃん at 15:23| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

7/11手賀沼

完全に夏になった手賀沼に性懲りもなく走りに
行ってきました。
でも走りに行く前に涼しい靴をとゼビオに行き
最初に会った店員兄ちゃんに『一番涼しい靴を頂戴!』
というと出してくれたのがaddidusのCLIMACOOL。
確かに涼しく、スパッと購入して手賀沼へ。

先週同様に人はいない。
また先週の反省から木陰のある東側をチョイスし走る。
美ジョガーはいません。
いるのはお散歩自転車おじいさんがポツリポツリ。
さて結論ですが、靴はすずしかったっと思います。
でもね、暑すぎです。
8kmコースを結果6kmコースにして走ったのは5kmくらい。
1時間くらいだからと日焼け止めを塗らずに走ったけれど
やはりきつかったのかも知れない。
いや、そもそもきつい?
週末の手賀沼もやはり人がいないのか?
今度は日焼け対策をしてチャレンジするかを検討中です。

今日は夜走ります。


さて音楽をひとつ。


salyu ただのともだち




posted by とっちゃん at 12:10| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

節電&よけいなお世話

節電の夏が来ました。
来ました来ました。

来ました来ました来ました来ました来ました来ました
というくらい暑いですね。

犬は毛をまとっているのでホボ死んでいます。
これを打ち込む横で床に横になってます。
高齢犬なので我が家では彼女の為に彼女のいるリビングのエアコン
のみ全開です。


節電にかかわることを書いてみよう。


◎クールビズ

節電でサラリーマンといえばクールビズ。
先日の夜、仕事から帰りちびちびビールを飲んでいると終電帰りの
兄さんが『これから1.2mmに刈ってくる。』といいつつその
まま風呂に直行し、クールなボーズになってました。
でも私は頭の形が悪いのでそんなことはできないから、ユニクロで
涼しげなものをと週末買い物に。
そんな週末のユニクロは家族連れが多い。
幾つか物色して試着室に行くと満員。目の前にはカーテンの隙間から
小さな女の子。
退屈なんだろうなぁと思い『暇だね』と言うと隠れてしまった。
でもその後ちらちらとこちらを見ている。
何か言っている。
『暇だね』がようやく聴こえる。
私も『暇だね』と答える。
ユニクロ店員姉さんが通過する。
女の子が『暇だね』という。ユニクロ姉さんが『暇だね』と言う。
女の子ヒートアップ。『暇だね暇だね暇だね暇だね暇だね(以降繰り返し)』。
最後は『やっと終わったぁ』と私に向かって言いつつ出て行きました。
購入したズボンはなかなか涼しくもう一本買おうか検討中です。


◎美ジョガー

節電でサラリーマンといえば土日⇒月火シフト。
私もそうなりました。
そんな初日の月曜日、手賀沼にランニングに行ってきました。
でも全然人はいません。
美ジョガーもいません。
今ひとつ盛り上がりに欠けるなか走り始める。
走り始める前もヤバイかなと思っていたけど、やはり暑さがヤバク、10km
なんてまったくムリで6kmに予定を変更し、それでもムリで最後の1kmくらい
は大人しく歩きました。体力というよりは暑さと水分補給にムリを感じましたね。
また、熱くなったアスファルトのせいか足が熱い!
風通しの良い靴を用意するかそもそも走る時間帯を変えないとダメみたいです。
それと美ジョガーも月火シフトしてくれないかな・・・


◎セルボ

節電には関係ないけれど、昨日セルボ(2スト)を家の近くで見ました。
その音から何か来たぞ!?と思っているとジムニーじゃなくてセルボだったん
ですよ。後には2ストオイルの香りが・・・
チバラギ地方にはやはり面白い車が多い。


◎男手

車ついでにもう一つ。
犬の散歩をしていると、ちょっと狭く曲がりにくい5差路で車がとまっていた。
みると、横腹に角の家を守る為の50cmくらいの高さがあるコンクリートブロック
が食い込んでいた。車の操作だけではムリな状態なので、レッカーを呼ぼうかと
話をしている。
でも良く見ると丁度なんかの工事のためか、力仕事系の人が5〜6人いる。
みんなが集まっているところで私は『男がこれだけいるんなら持ち上がるよ』
と言っちゃいました。
言っちゃいましたと書いたのは私は老犬を連れていたので、自分自身は動くつもりが
まったくなかったんですよね(ひどい)。
でもその後、車は男集にてひょいとあっけなく持ち上がり、脱出できたのでした。
ちょっと補足すると、車は頭にエンジンがあるので前は重い。でも、後ろはスッカラカン
なので、特に軽自動車なんかならとても軽い。このときの車も軽。
でも、ずーっと昔に奥多摩の凍結した道でU字溝に落ちた車を人力であげたときには
フロントだったから、まぁ男手がそろえば意外とどうにかなっちゃうぜ、というお話でした。


◎放置

年をとると、どうにもよけいなお世話に的発言や行動が多くなるけれど、もう一つ。
仕事が終わり最寄り駅に到着、いつも抜ける公園に入るとなにか転がっていたんですね。
よく見ると人。若いチバラギヤンキー兄ちゃんでした。
どうみても泥酔っぽいけど、時間が時間なので気になった。
みると何人か止まっている。同年代のおじさん一人と若いねーちゃん。
救急とか呼んだの?と聞くとねーちゃんは首を振り、おじさんは丁度電話しているという。
私は兄ちゃんに大丈夫かい?と声をかけると反応があり、結果起き上がり拍子抜けする
ような状態に。帽子と携帯が花壇においてあったのでそれを渡してあげる。
彼曰く、仲間がいたのにおいていかれたっぽい。
私もそういえばと思い、道にねっころがった割には帽子や携帯が花壇においてあったね。
というと同時に私も兄ちゃんも置いていかれたっぽいではなく、明確に置いていかれた、
ほったらかしにされたという事を確信し、兄ちゃんは『呼び出して焼きいれる』と言いつつ
私に頭を軽く下げて去っていきました。
近くにいたねーちゃんは間違いなく連れだな。もちろんねーちゃんの姿は無し。
まぁ熱くなるなよと言ったけど、どうなったのだろう?


ということで、暑さ厳しいなか、仕事に遊びにと激しく動き回る率が高い皆様においては
年も考えて体をご自愛くださいね。


私もご自愛しちゃいます。

まずはランニングシューズ選びからかな。
posted by とっちゃん at 12:24| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。