2005年04月29日

成田MX!(nariさんではありません)

実に約半年ぶりに成田MXに行ってきました。
久しぶりに社長にも会えましたよ。
行ったのは日曜日。当日は全日本茨城大会ということもあり、
空いていてユックリと過ごすことができました。
でも貯まっていた整備とセッティングやり直し準備など、
走る前にやること盛りだくさん。
父はピストン交換。小僧らは再セッティングに向けた吸排気系の
バラシ及びタイヤの入れ換えを担当。
できるの?と思いますますよね?
まぁ大騒ぎでしたよ。
でもその騒ぎに社長も参加してくれたりして、
楽しくそれなりに確実に作業をこなす事ができました。
社長、有難う御座います!
そんなこんなで走りはじめたのは11:00位でしたかね。
でも成田はクラス分けもしないから、それでも結構走れるんですよね。
それがまた良いところ!

さて今日は深くベールに包まれた成田のコースを写真に撮ってきたので
公開しちゃいます。
といっても携帯なので残念な映像となってますが許してください。

でも写真撮っていて改めてこのコースってすごいなぁと思いましたね。
小僧ら曰く、森、しどき、川西よりも初めての人にはビビリNo.1だろう
と言い切ります。
実際自分も初めて来たときは切りたった壁がコースなんてとても
思えなかったのですけどね。

さっそく行きましょう。

<写真No.1>
最初のストレート。65だと6速に入るといわれてます。
#7はどうなんだろう?奥のバンクは巨大で、増田とかが
走ると大迫力です。
narita01.gif

<写真No.2>
バンクを曲がってわかりにくいけどテーブルがあり、
下って右バンクで上ってテーブル下って上って写真右
中央の丘となります。奥の丘は最後のビビリ一番な
下りです。
narita02.gif

<写真No.3>
右の切り通しを飛びながら落ちてきて、バンク。
そこを曲がって真ん中の切り通しを飛びながら向こう側へ
落ちて行きます。
narita03.gif

<写真No.4>
左側から落ちてきてハイスピードなテーブルを飛んで
ブレーキング。目の前のコーナーを曲がって、右側の
テーブル上のジャンプをシッティングで飛び出して
行くだけど、私的にはここのこなし方にはレベルの
違いが結構でるような気がしますね。
narita04.gif

<写真No.5>
着地したらくだりの全開ストレート。
奥に見えるのはかなり巨大なフカフカバンク。
小排気量は内側を全開コーナーリング。
フルサイズは外側のバンク回って、結構遠いステップ
アップへチャレンジ!
narita05.gif

<写真No.6>
ステップアップわかります?
結構遠いです。でもうちの#5がいけるかもといってたけど
本当だろうか?
narita06.gif

<写真No.7>
続いてのぼり切ったところ。
左コーナーとして回るとさらに上ってボコボコのテーブル状態
の飛び出し&着地を飛んで、さらにボコボコ+45度+くねくね
のくだりとなります。
narita08.gif

<写真No.8>
それがこれ。
写真だとわかりにくいけど、かなりヤバイです。
成田ビビリNo2!いや人によってはNo1な場所ですね。
前転スポットでもあります。
narita09.gif

<写真No.9>
下りきるとジャンプが2つあるストレート。
ストレートエンドは右バンクで、曲がってすぐに、
これまた一番急なのぼり斜面。
narita10.gif

<写真No.10>
スピードとシッティングでのサスの使い方で、この
セクションの通過タイムが変わります。写真最後の
上りも向こう側落ちていくジャンプ。でもその着地点は
進入が逆バンクな上りコーナー。
なんだか書いているだけでむちゃくちゃ大変そう。。。
nariat11.gif

<写真No.11>
さてここがビビリNo.1な下りの入り口。
ここも手前のテーブル状のところから飛び出して落ちて
行くんですよ。。。まさに落ちていくんですよ。ホントに。
narita12.gif

<写真No.12>
それを反対側から見たところ。
左側がそうです。
IA、IBそして怪しいkidsなんかはここを2/3位まで
落ちていきます。しかも飛び出しはバイク横にして。
みんな頭おかしいです。
だって10m位落ちていくんですよ。。。
narita13.gif

<写真No.13>
そうしてまた上ってきたところが写真の左側。
不可解な行動中の#7のところをかすめて下って行くのが
ベストライン。
narita14.gif

<写真No.14>
そしてストレートに戻りました。
narita15.gif

う〜ん。
なんだかホントに凄いコースですね。これは。

以上!
posted by とっちゃん at 03:54| ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | MotoCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、ここは成田のコース..
私がYAMAHAさんの試乗会で一度も試乗することなく、しかも自分のバイクで1周もできないまま、身内に突っ込まれて坂下転落→
鎖骨骨折した因縁のコース...。

あれ以来、一度も足を運んだ事がございません。
(まぁ機会がなかったっってのもありますが)

そうかぁ〜こんなコースなんですね〜。
ヒダさんのおかげでどんなコースか分かりました。いつかは行く日がくるかも知れません。
その時まで、脳みそに焼き付けておきます。


Posted by MX938 at 2005年05月02日 20:46
そんな事があったのですか。
まさに因縁のコース。

今度はどこに向かうのですか?
また東北?

938さんの日常生活はあなどれないので
Blogでの報告、楽しみにしてますね。
Posted by abiko1965 at 2005年05月03日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

成田モトクロスパーク
Excerpt: abiko1965さんが成田モトクロスパークについて、大量のコース写真とおもに解説してくれました。 何度か誘われたことはあすんですが、まだ一度も行ったことが無いコースです。MX408に行くのとそ..
Weblog: 別冊 SEI..'s SPEED!
Tracked: 2005-04-30 10:45

成田モトクロスパーク
Excerpt: フラフラしていたら見つけたのでトラバってみた。 abiko1965 最近は行っていないんだけど、昔よりチョット巨大化しているジャンプがイイ感じ。成田モトクロスパーク!!! 少しトライ出来そう(たぶん)..
Weblog: BCRTモリモリMX blog
Tracked: 2005-04-30 20:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。